台湾旅行!足つぼマッサージ

友人と3人で台湾に行った時のことです。
毎日散々歩き回るので、その日の夜は、マッサージに行くことにしました。
マッサージと言っても、メインは足つぼマッサージです。
来店すると、まずコースを決めます。
ガイドブックにクーポンが付いていて、45分足つぼ、45分全身の合計90分コースで、料金は4800円。
最初に足湯に浸かります。10分位でしょうか。
その後、男3人揃って足つぼマッサージをしてもらいます。
すると、真ん中の1人が、「あっ、痛い!いててててっ!」っと、叫び出しました。
彼は「ここ、どこのツボなの!?」とマッサージ師に訊ねると、割と強面のその男は、こう答えました。
「ボウコウ!」
台湾の人は日本語をしゃべれる人が結構いるのですが、その強面も例には漏ず、片言だけど力強い日本語で言いました。
しばらくすると、また真ん中の彼が、「あっ、痛い!いててててっ!」と先ほど同様痛がり出しました。
そして、「こんどは、どこのツボなの!?」すると、強面は、
「ボウコウ!」
そのなことが5回ぐらい繰り返され、両サイドの私達は、マッサージを受けながら、笑いをこらえるのが大変でした。
足つぼマッサージは旅で疲れた足には本当に心地よく、癒されました。
その後、奥のマッサージ台へと移動し、全身のマッサージを丁寧にやってくれます。
終わった後、漢方のお茶を頂きます。
これは、マッサージでもみほぐされた全身の毒素を尿として排出する効果があるそうです。
店を出た時は、全身が軽くなっていました。

ホームに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です